【巨人】高橋由伸の現在・今何してる2019?顧問・報知・バラエティ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋由伸は今・現在何をしているのでしょうか。

バラエティ番組やTV番組、解説者として活躍しています。

由伸がバラエティ番組に出まくるとは誰が予想したでしょうか。キャラが180度変わっています。

好意的な反応もありますが「なんちゅう仕事を」と驚く声や「仕事選べ」という意見も。なぜ由伸はバラエティに出るのか。

高橋由伸の現在・今何してる2019は?球団顧問・スポーツ報知・バラエティ

高橋由伸とは?

スポーツ報知の解説者となりました。

出身地 千葉県千葉市中央区
生年月日 1975年4月3日
身長 体重 180 cm 87 kg
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手、一塁手
プロ入り 1997年 ドラフト1位(逆指名)
初出場 1998年4月3日
最終出場 2015年10月17日
選手歴 桐蔭学園高等学校 慶應義塾大学 読売ジャイアンツ (1998 – 2015)

行列ができる法律相談所に出演

高橋由伸がなんと行列「人生変わりましたsp」に出演。予告でヘビを食べるとあったのですが、それ以上に見所がたくさんありました。

由伸は応援歌を歌ったことがない

一緒にゲスト出演した俳優の志尊淳が大の由伸ファンという事で由伸の応援歌「フィールドセンス〜」を熱唱する場面がありました。

二小節歌わせた挙句、歌詞があっているか聞いたところ「自分の応援歌は歌ったことがない」とボケる。

元木大介いじ

また元木大介コーチ(47)がタレント時代より面白くなくなったのはプレッシャーが半端ないのではとタレントが問いかけると「私は元木さんの倍ぐらい気をつかっています」と元木をいじる場面も。

ヘビを食べる

そして食レポでは嫌いなヘビを食べる

伊勢海老も食べてほしかった…

今泉佑唯と握手

元欅坂とずーみんと握手も。「のぶりん」はアカン。逆に由伸と握手したい人多数。

番宣は改善の余地あり

今回「行列」に出演したのは自分が解説する広島戦中継の番宣なのですが、あっさりすぎて渡部(ガチ野球ファン)に見所を再プレゼンされる羽目に。

スポーツ報知の評論家

スポーツ報知の野球評論家陣に加わります! 今シーズン限りでユニホームを脱いだ前巨人監督・高橋由伸氏(43)、同ヘッド兼バッテリーコーチ・村田真一氏(55)、同2軍監督・川相昌弘氏(54)がこのほど、東京・港区の報知新聞社を訪れ、専属評論家契約を結んでいます。

2月1日のキャンプインから巨人を中心に各球団を視察するそうです。

高橋由伸は、下記のように言及。

「これまで野球一筋でしたから、さまざまなジャンルのスポーツを見てみたい。野球もプロだけでなく、高校、大学野球まで。スポーツ以外にも、いろいろなものに接して、何か一つでも吸収できたらいいな、と思っています

球団特別顧問の高橋由伸として解説者

原監督の就任会見で山口オーナーが高橋由伸には球団特別顧問に就任させると発表していました。違った視点から野球に関わってほしいという事なので可能性はありそうです。

小林誠司に対するツンデレコメントも期待できますね。

自分の可能性を広げている説

監督退任会見の際には監督を辞めてやりたいことを時間をかけて考えたいと思っていると話していました。

これまでは野球一筋で生きていたのでいろんなことにチャレンジしているのかもしれません。

「何も考えていませんし、3年間の自分の力のなさをしっかり振り返らないといけない。これから何をしたいのか、もう少し時間をかけて考えたいと思います」

「(やりたいことは)今、考えています」

まとめ

2度目の監督就任はおそらくあるでしょう。その時のために頑張っている由伸を楽しむのも良いでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク