【ソフトバンク】柳田悠岐の怪我が多いが復帰はいつになる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンク・柳田悠岐が怪我をして一ヶ月以上立ちました4番がいないなかで奮闘していると思いますが、復帰がきになりますね。

宮崎市内の病院で精密検査をうけた結果、「右股関節外旋筋群軽度損傷」の診断を受けています。

復帰はいつになるのでしょうか。怪我の状態はどうなのでしょうか。

柳田 悠岐のプロフィールは?

日本球界最大のパワーヒッターです。

出身地 広島県広島市安佐南区
生年月日 1988年10月9日
身長  188 cm
体重 92 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手(主に中堅手)
プロ入り 2010年 ドラフト2巡目
初出場 2011年5月8日
年俸 5億5,000万円+出来高(2018年)

柳田悠岐の怪我はどのような状態?

柳田は5月14日に右太腿の異変を訴え練習を途中で切り上げていました。

その後、宮崎市内の病院でMRIなど検査を受け「右股関節外旋筋群軽度損傷」と診断された。キャンプ第4クールは別メニュー調整になる見込みとなるようです。

復帰はいつになる?オールスターのあとになる模様

軽いジョギング程度だったが、ランニングと軽いティー打撃をそれぞれ5割程度の力で再開しています。

柳田自身は「7月中には戻りたい」と復帰のメドを語っているが実際は工藤監督との個人面談で「完治最優先」が双方とトレーナー間で確認されており復帰がさらに大きくズレ込む可能性もあるそうです。また、復帰時期を明言できる状況ではないようですね。

「できるだけ早く(戻りたい)」と前を向いた。「完治最優先」で慎重を期しながらも、復帰ペースを着実に上げているようですね。

柳田悠岐のファン投票は!外野手3位

プロ野球でも一番人気があるのではと思いますが、やはり怪我をしてしまい、途中経過であるものの3位になっています。年俸も高いですし頑張らなきゃいけませんね。

2018年の柳田悠岐もボールが頭に直撃しやすんでいました。

なんと2018年も休んでいました。

ストレッチ中の柳田悠岐外野手の左側頭部に西武・栗山巧外野手のフリー打撃の打球がワンバウンドして直撃しました。

柳田は頭を抑えて、その場にうずくまった。隣にいた福田秀平外野手がすぐにトレーナーを呼びました。

柳田は約5分後に一度起き上がったものの、トレーナーの補助で再び寝かされた。意識はあるが、頭痛を訴えているといいます。

柳田悠岐は「左側頭部打撲」と診断

「左側頭部打撲」と診断された。頭部骨折や頭蓋内出血はなく、脳しんとうの所見も見られなかったという。今後については状態を見て判断するとのことです。

まとめ

ギータが強くなればソフトバンクは強くなります。ただ交流戦にいなかったのはセリーグファンにはたすかりましたね。

関連記事

またもやギータ怪我…ソフトバンク・柳田悠岐が14日、ウオーミングアップ中に右太もも裏を痛め、練習を早退しました。宮崎市内の病院で精密検査をうけた結果、「右股関節外旋筋群軽度損傷」の診断を受けたことを発表しました。柳田 悠岐のプロフィールは?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク