阪神・鳥谷敬はロッテ・DeNA移籍先?巨人は?今岡や井口や争奪戦!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥谷敬内野手が事実上の戦力外通告を受けたことが、阪神関係者の話で明らかになりました。

引退するのでしょうか。移籍するのでしょうか。巨人やロッテではとの話もあります。

この日までに球団から“引退勧告を受け、今季限りでの退団が決定的となった。生え抜きスターとして16年目を迎えた今季は出場機会が激減する中、本来の打棒を発揮できずにいます。

鳥谷敬は引退も?ロッテ・DeNA移籍先?巨人は?今岡や井口や争奪戦!

鳥谷敬の大学時代の活躍

1年春から正遊撃手に抜擢。主に3番打者を任されます。

2年春には、史上最速タイで三冠王を獲得します

同期の青木宣親・比嘉寿光・由田慎太郎などと共に、3年春から年秋までチームのリーグ戦4連覇に貢献します。

4年春には当時のリーグ最多四死球(19)を記録すると、秋には2度目の首位打者を獲得しました。

リーグ通算96試合に出場、在学中の全試合にスタメン起用され、打率.333345打数115安打)、11本塁打、71打点を記録

遊撃手として5度のベストナインに選ばれました。

高橋由伸2世とまで言われた逸材であり、もちろん巨人も動きました。

ドラフトでは鳥谷敬の巨人と阪神の争奪戦

争奪戦は激しく、最終的には巨人との一騎打ちになりました。

後日、鳥谷から聞いた話ですが、巨人は鳥谷に「二岡を移して、ショートを空けているから」と話していたそうです。

当時バリバリのショートのレギュラーだった二岡をコンバートさせるというのだから、よほど鳥谷を欲しかったんでしょうね。

ただ、これは鳥谷の思いを逆なでしたようで「それは違うでしょう」と言ってました。鳥谷としては自分でポジションはつかむものと強く思っていたようです。

その言葉が結果的に鳥谷は阪神を選んだそうです。

内野手として土のグラウンドでのプレーを望んでいた鳥谷は、「お金で自分の将来を決めたくない。そんな人間だと思われるのが一番嫌だ」とコメントもしています。

野球といえば巨人であった時代に、巨人ではなく阪神に入団したことに阪神ファンは歓喜に溢れました。

そのことから、鳥谷は阪神でのレジェンドは始まっていたのです。

巨人へ鳥谷が移籍するとの話もある

原辰徳の政治力であれば鳥谷を獲得ができる。

東京出身である。

巨人は鳥谷を狙ってた

ただ、巨人は鳥谷の獲得はありえません。巨人は鳥谷を勧誘したのにも関わらず、断っています。

巨人にとってはこのようなことがあったため、獲得に動くとは考えられません。

鳥谷敬がロッテへ移籍との噂もある

鳥谷ロッテに来るべき理由

1. 鳥谷が尊敬している井口が監督

2. 福浦の引退で大ベテランがいない

3. 阪神ロッテで復活した今岡の前例がある。

4. ショート不足。コンバートでセカンド不足も補えるかも()

5. 2軍でじっくり調整できる

6. 野球界のレジェンドだから。

鳥谷敬がDeNAベイスターズへ移籍?2塁か課題

二塁はソトの52試合が最多で固定することができませんでした。課題でもある内野陣の層を厚くするため、二遊間に三塁も守れる鳥谷はうってつけの存在で、注目してるようです。

鳥谷敬は引退も?

11月25日時点で移籍先は決まっていません。このままでは引退になるかもしれないとの話があります。もしくは栃木にいくとか。。。

まとめ

イチローに上原にレジェンドがやめていくなかで、鳥谷も引退となったら非常に残念ですね。

関連記事

鳥谷敬選手の結婚相手のお嫁さんの名前を鳥谷裕子さんと言います。 奥さんの顔写真を見ただけでも、明るくて優しそうな雰囲気が伝わってくる気がしますね。 プライベートも順風満帆な生活を送っているのかと思いきや以外にも鳥谷選手は過去にフライデーされたことがあります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク