スポンサーリンク



スポンサーリンク

立浪和義監督は韓国人!嫁はヤクザなの?若い頃はスキャンダル!自宅は弘道会!梅宮アンナ!結婚!子供!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セリーグ

立浪和義監督は韓国人!嫁はヤクザなの?若い頃はスキャンダル!自宅は弘道会!梅宮アンナ!結婚!子供!

次期監督候補として期待が寄せられる上、本人も著書にて将来的に中日で監督を務めることに意欲を示している一方、白井文吾オーナーや落合博満GMとの不仲説や後述の「黒い噂」が監督就任を妨げているといわれています。

スポンサーリンク

中日・立浪和義監督は韓国人!嫁はヤクザなの?若い頃はスキャンダル!自宅は弘道会!梅宮アンナ!結婚!子供!

出身地 大阪府
生年月日 1969年8月19日
身長 173 cm
体重 70 kg
投球・打撃 右投左打
守備位置 二塁手、三塁手、遊撃手、外野手
プロ入り 1987年ドラフト1位

表彰

・1988年新人王
・ベストナイン:2回
・ゴールデングラブ賞:5回
・月間MVP:3回
・全農Go・Go賞:1回

韓国人?結婚!嫁は弘道会?ヤクザ?自宅

お相手の女性は、元々立浪選手の追っかけファンだったところ、知人の紹介により交際を開始したとの話もあります。

立浪さんが弘道会と噂されるのはどうやら嫁さんが関係しているようです。

当時の立浪は、その女性の実家が弘道会関係だとは知らなかったともいいます。

結局どの時点で立浪和義が女性の実家の事を知ったのかは解りませんが、責任を取って結婚したというのが有力説と言われていろうようです。

責任って・・・弘道会ヤバいですね・・・

立浪さんが結婚したのは1990年。

弘道会の娘だったとの事実に責任を取るしかなかったのかもしれません。

韓国は噂にすぎません。黒い噂ですから。

子供は?

その年に同時に子供も誕生しているようなのでおそらくでき婚?かもしれません。

お相手の嫁さんは立浪選手のファンだっだようで追っかけまでしていたのは結構有名なお話だそうで。

ファンと交際に発展するというのは業界問わずよくある事ですが、その嫁さんの実家がなんと弘道会で、その組の娘だったとのこと。(本当なのでしょうか)

立浪さんがどの時点で知ったのかは定かではありませんが、責任をとって結婚したというのが有力説と言われています。

ちなみに嫁さんは立浪さんより5つ年上の姉さん女房だそうです。

画像はありませんでしたがもしかすると今後出てくるかもしれません。

若い頃のスキャンダル

その華やかな女性関係の中でも少し意外だったのがタレントやモデルとして活躍していた梅宮アンナとの不倫関係です。

若い頃はお騒がせモデルやタレントとして現在も活躍する梅宮アンナと3年半もの間不倫関係にあったことを報道されています。

報道は立浪側、梅宮側、双方から怒りのコメントなどがあり、泥仕合化していました。

2008年9月16日に、3年間の不倫愛を裏切られて死も考えたとして梅宮アンナからの告白が週刊誌に掲載されました。

梅宮アンナからのコメントして

「正々堂々としなかったのね彼は。どちらかというと優等生タイプで、ついさっき一緒にしていたことも僕は知りませんと平気で言えるズルイ人。凄く裏切られた感じがしたの」

「キミはいいよね。何もなかったかのように、家族の元へ戻ればいいんだから」

立浪妻の母親、義母にあたる方からの怒りのコメント

「もう、アンナなんかね、眼中にないわ。目に入れてない。何かあるんだったら来て頂戴、といいたい。これ以上、娘の家庭を乱すようだったら、これは私の方から裁判でも何でも起こせるんですから。その時は慰謝料をアンナからももらうし、親からももらう。それぐらいの覚悟で告白しなさいって!」

まとめ

掛布であり、衣笠であり球団で現役時代では顔だった人間がなぜか監督になれない事情があります。ファンにとっては立浪監督をみたいのは間違いありません!

何かしらの問題があるという噂は信じたくありません。

野球も人間関係が大切だとわかります。

コメント

スポンサーリンク