柴田倫世に現在?評判?夫・松坂大輔が原因?ニコ・マツザカが娘・子供!批判で離婚!アメリカボストンで別居

パリーグ
この記事は約6分で読めます。

柴田倫世に現在?評判?夫・松坂大輔が原因?ニコ・マツザカが娘!批判で離婚!アメリカボストンで別居

 

  • 柴田倫世が嫁・奥さん!馴れ初め
  • 馴れ初めは無断駐車事件
  • 若い頃の柴田倫世はホルスタイン!ロケット 画像
  • ロケット 画像
  • ホルスタイン
  • ニコ・マツザカが子供!娘
  • 柴田倫世と仲は悪い?離婚や別居!
  • 自宅・実家は?ボストン

 

松坂大輔の嫁・柴田倫世さんとの馴れ初めや子供たちのこと、そして夫妻の現在についてまとめています。 

柴田倫世に現在?評判?夫・松坂大輔が原因?ニコ・マツザカが娘!批判で離婚!アメリカボストンで別居

柴田 倫世
プロフィール
本名松坂 倫世(旧姓柴田)
出身地日本 福岡県筑紫野市
生年月日1974年12月23日(46歳)
最終学歴慶應義塾大学法学部政治学科
職歴元NTVアナウンサー
活動期間1998年 –
ジャンルスポーツ・情報
配偶者松坂大輔

松坂大輔と結婚!夫・旦那!馴れ初め

名前:柴田倫世(しばたともよ) 本名:松坂倫世 出身地:福岡県筑紫野市 生年月日:1974年12月23日 身長:163cm 出身高校:筑紫女学園高等学校 最終学歴:慶應義塾大学法学部政治学科 元所属:日本テレビ

柴田倫世さんは松坂大輔の嫁で、元日本テレビアナウンサーです。

1998年に日本テレビに入社し、スポーツ番組などを中心にアナウンサーとして活躍し、その抜群のスタイルからも人気の高いアナウンサーでした。

松坂大輔さんとの結婚を機に退社し、以降フリーに。結婚後は露出が減りましたが、テレビや女性誌などに稀に登場することがあります。

また2015年に夫の松坂大輔さんは日本復帰を果たしてますが、柴田倫世さんはボストンに子供達とともに残っているされています

ニコ・マツザカが子供!娘

松坂選手と柴田さんの間には2018年時点で3人の子供がいます。

兄弟の構成は、2005年12月生まれの長女、2008年3月生まれの長男、2010年3月生まれの二女、となっています。1男2女でバランスよく生まれていますね。

ニコ・マツザカ

調べてみたのですが、子供たちの名前は非公表となっていてわからなかったのですが、長女の名前は日光(にこ)であるということだけわかりました

 

AKBに加入することを希望しているのは、現在小学生の長女の日光(にこ)ちゃん(8)で、ドラフトの応募資格は今のところ11歳となっているため、早ければ2年後か3年後には、AKBドラフト会議に出演するのではとの噂が出ているそうです。

 

日光ちゃんは現在、米国でセレブの子女が通う小学校に在学しているそうで、AKB48の存在をネットで知ったという。

 

今では熱狂的なAKBファンで“推しメン”は大島優子さん。 アメリカではAKB48のCDやDVD等を買うことができないため、

松坂さんが関係者に頼み込んで、これまで発売されたAKBの全CD&DVDを入手しているという。

柴田倫世の現在?離婚?評判は誹謗中傷で!批判

松坂さんの野球生活と子供の教育の両立のために5年ほど別居生活を送っているといわれています。

柴田さんとお子さんはボストンに残り、松坂さんは単身で日本に戻っています。

2017年には一部週刊誌で「9歳の息子とキャッチボール」している松坂さんについて報じられています。

当時右肩を痛めてリハビリ中だった松坂さんの元を訪れた柴田さんと子供たち。

当時9歳(2021年現在13歳)の息子とキャッチボールをしながらリハビリを続けていたようです。

離婚?

現在は離婚説が囁かれているようです。

元々、2人の離婚の噂が出たのは、報道番組で取り上げられたことがきっかけでした。テレビ番組「アッコにおまかせ」で紹介されたことが原因でした。

番組内では、名前が伏せられていましたが、

野球選手と元アナウンサーの夫婦 5年以上別居生活が続いている 夫がメジャーで活躍していた

誹謗中傷でくるしむ!評判

松坂は、柴田倫世の自宅マンション前にて、球団名義のセルシオ(UCF21後期型)で駐車違反を犯しました。

この年の8月にも時速50kmオーバーのスピード違反で一発で免許停止状態になっていたこともあり、身代わりとして西武広報課長がシュッ追うしています。

松坂と柴田の交際をスクープしたこの写真週刊誌の記事によって、身代わり出頭が明らかになり、松坂が道路交通法違反(無免許運転、駐車違反)、犯人隠避の疑いで東京地検に書類送検され、略式起訴により罰金19万5000円の有罪判決を受けました。

当時の球団社長らが、責任を取って辞表を提出する事態になり、松坂は当時埼玉県警察から交通安全キャンペーンのイメージキャラクターに起用されていたこともあり、この件は世間から激しい批判を浴びました

デマな評判

松坂が引退時、珍しく感情をあらわにしたのは家族に質問が及んだ時でした。  

しばらく言葉が出ず、目に涙があふれた。「辞めると報告したとき、泣いていた。妻に電話をしたら息子がいて『長い間お疲れさまでした』と言ってもらった。いい思いをさせてあげられたかもしれないけど、家族なりにストレスもあったと思う」

松坂が年俸に見合う働きができなかった現役後半はネット上で批判を超えた誹謗中傷のコメントが常態化して見られるようになりました 松坂だけではない。04年12月に結婚した元日本テレビアナウンサー・柴田倫世さんに向けられた誹謗中傷の書き込みも多く見られた。 西武OBは松坂の心境を慮る。

「自分自身に向けられた批判なら結果を出していないからと割り切れる部分はあるが、家族に向けて見るに耐えられないコメントが大量に書き込まれるのは本当に辛かったと思う。大輔から笑顔が消えたのはケガで思うような球が投げられなかったからだけではない。奥さんや家族に対しての書き込みは明らかに度を超えていた。心もボロボロだったと思います」

今はアメリカ・ボストンで子供と暮らし批判

松坂大輔投手自体は現在東京都内のタワーマンションで1人暮らしをしているそうです。これが批判になっています。

家族と共に暮らす本宅はアメリカ・ボストンにあるようで、お子さんもアメリカの学校に通われている様子。

よって松坂投手は単身赴任生活を送っており、シーズンオフにアメリカに帰国するという生活を何年も送っている感じですね。

「ボストンは本当に生活しやすい街。何よりも子供を育てるのに最高の環境で、唯一、日本語ができて優秀な小児科医がいないのが不満だけれど、家族で一生暮らしたい街――」

まとめ

当時は話題になったものですね。

コメント

error:Content is protected !!