スポンサーリンク



スポンサーリンク

澤村拓一は再婚は?離婚!結婚!嫁は森麻季!女子アナ!配偶者!馴れ初め!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
sawamurayome ジャイアンツ

澤村は離婚を起こしてしまいました。若い頃の夜遊びも凄かったようです。それによって、トレード要員になってもいました。

スポンサーリンク

澤村拓一は再婚は?離婚!結婚!嫁は森麻季!女子アナ!配偶者!馴れ初め!

澤村 拓一のプロフィールは?

出身地 栃木県栃木市
生年月日 1988年4月3日(30歳)
身長  184 cm
体重 102 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2010年 ドラフト1位
初出場 2011年4月15日

経歴
佐野日本大学高等学校
中央大学
読売ジャイアンツ (2011 – )

10年にドラフト1位で中大から入団。11年に新人王、15年に抑え転向後は16年に最多セーブを獲得。今季は中継ぎとしてブルペンを支えています。

再婚?嫁は森麻季?

森麻季(もり まき)
・1981年2月19日生まれ
・埼玉県川口市出身
・身長160cm
・血液型A型
・最終学歴:青山学院大学
・事務所:テンカラット
・元日本テレビアナウンサー

2000年に「ミス青山学院」に選ばれる。

馴れ初めは?合コン?

学生時代からリポーターの経験があり2003年に日本テレビに入社します。日本テレビを退社した現在はテンカラットに所属しフリーアナウンサーとして活動されています。

澤村が7歳年上の元日本テレビアナ・森麻季(32)と結婚したのは、プロ入りした11年のことです。

森は青山学院出身で、学生時代の00年にはミス青山なるほどです。

大学4年時にはすでに日テレの元アナウンサー・小野寺麻衣(37)が仕切る巨人選手との「親交会」という名の合コンに参加していたといいます。

結婚した森麻季さんとは、澤村拓一投手が大学時代(正確には大学4年生の頃)から交際していたとのことになります。

2人の交際は、澤村がまだ中央大学にいる時からです。入団後、巨人軍によるマスコミ対応の新人研修があったのですが、その前日に澤村が森の家に泊まった姿が目撃されています。

巨人澤村と今オフ結婚 森麻季アナ「支えていきたい」
プロ野球・巨人の澤村拓一投手と婚約中の日本テレビ・森麻季アナウンサーが23日、情報番組『Going! Sports&News』(毎週土曜深夜24:10~)に生出演。冒頭で司会のくりぃむしちゅー上田晋也から「澤村投手が来年さらに飛躍の一年になれるように協力して頑張ってください」と祝福されると「支えていきたいと思います」と笑顔で答えた。

離婚理由

澤村選手に押し切られる形で森アナは結婚したんですが、周囲はずっと危ういと思っていたとの話もあります。

結婚前から澤村選手の束縛がもの凄かったんです。“たとえ仕事でも他の選手とは口をきくな”というようなことをいわれ、専業主婦になることを強いられたそうです。。

森アナも当初は“愛されている証拠”と舞い上がっていたが、もともと表に出たがるタイプの女性ですからね。夫の裏方であり続けることは難しかったんでしょう」

離婚理由について噂になったのが、澤村選手が森さんに対して暴力を振るったというDV疑惑です。

報道によると澤村選手は打ち込まれた日はロッカールームで暴れるほど血の気が多く、夫婦喧嘩では森さんの顔に青あざをつくるほどだったそうです。

まさかの事態にTwitterでは「澤村って女子アナと結婚してDVで離婚した人なんだ」とか「私生活の炎上に気をつけないとね」などのコメントが殺到しました。

「澤村選手に押し切られる形で森アナは結婚したんですが、周囲はずっと危ういと思っていた。というのも、結婚前から澤村選手の束縛がもの凄かったんです。“たとえ仕事でも他の選手とは口をきくな”というようなことをいわれ、専業主婦になることを強いられた。

森アナも当初は“愛されている証拠”と舞い上がっていたが、もともと表に出たがるタイプの女性ですからね。夫の裏方であり続けることは難しかったんでしょう」

夜遊びが激しい

W不倫に関しては、結婚後の澤村拓一投手は夜遊び(女遊び)が多かったみたいで、地方へ遠征に行った際は特に羽目を外していたのだとか。
厳しい勝負の世界で、日頃から真剣勝負している澤村拓一投手の唯一の息抜きだったのかもしれません。
ただ話はつまらなかったそうです。

この人なんで結婚してるのにここにいるんだろ、とは思いましたけど(笑い)。で、話がチョーつまんない。

“あのプロテインがスゲェんだよ!”“プロテインにもいろんな味があんだよ!”とかそんな話ばっかり。で、最後はプロテインの焼酎割りを一気飲み。ネタなのか本気なのかわかりませんでした。

まとめ

相手のチームから澤村ができてきてから歓声があがるほどでした。これでは、怖くもありません。

 

コメント

スポンサーリンク