スポンサーリンク



スポンサーリンク

楽天・太田光は広陵高校で盗塁阻止率やばい!小林誠司と同じミット!爆笑問題との関係

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロ野球選手

楽天のドラフト2位太田光の選手はご存知ですか?巨人のイケメン捕手・小林誠司の後輩でもあります。

盗塁阻止率が凄いのと爆笑問題の太田さんと同じ名前で評判になっています。

スポンサーリンク

楽天・太田光は広陵高校で盗塁阻止率がやばい!小林誠司と同じミット!爆笑問題との関係

爆笑問題さんと同じ名前。

名前 太田光(おおたひかる)
出身地 岡山県
生年月日 1996年10月14日(22歳)
身長体重 178 cm 76 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2018年 ドラフト2位
経歴 広陵高等学校→大阪商業大学→東北楽天ゴールデンイーグルス (2019 – )

広陵高校出身です。

広陵高校進学後、2年秋から4番キャッチャーに定着し、3年夏は決勝で今春の甲子園に出場した広島新庄高校を破り第96回全国高等学校野球選手権大会に出場したが、初戦の三重高校戦で延長11回サヨナラ負けを喫しました。

広陵時代の楽天・太田光

 

大学ナンバーワン捕手

関西六大学リーグの大阪商業大学に所属しており、スカウトからも高評価でした。頭脳派で打てるキャッチャー。

「チームを勝たせる術を知っている頭脳派。古田(元ヤクルト)クラス」(中日)
「打撃がいい。ドラフト上位に入る」(巨人)
「勝たせてくれるキャッチャーです。賢く、頭脳タイプのキャッチャーで、人間的にもしっかりしています。嶋選手を追い越すつもりでやってほしいです」(楽天)

爆笑問題の太田光「申し訳ない」

爆笑問題の太田さんは「同じ名前で申し訳ない」と語っていますが、太田選手は「お会いできるなら、お会いしてみたいです。芸能界でも有名な方が、どういう人なのかというのも興味があります」と今後会ってみたいと言う発言も。

小林誠司と同じく盗塁阻止率が凄い!「すぐに連絡して」「ミットをあげる」

コバヤシィとは高校が一緒。広陵の縦のつながりはすごい。二塁送球1.9秒台を誇る強肩キャッチャーです。

広陵高校の先輩小林誠司が使用しているミットと全く同じものを貰っており、新人時の春季キャンプでは使用していた

楽天・太田光のバッティング

「肩には自信があります。小林さんには『聞きたいことがあったらすぐに連絡して』と言われているので、いろいろ勉強させていただきながら頑張って行きたいです」(2019年1月23日 スポーツ報知)

「(広陵高の先輩である巨人小林からもらったというキャッチャーミットを手に)使いやすいです。いろいろ参考にもさせていただいている。実戦でしっかりプレーできるように準備していきたい」(2019年2月5日 日刊スポーツ)

「いずれは広陵の捕手の中で一番になりたい」(2019年1月18日 日刊スポーツ)

盗塁阻止率が界キャノよりすごい?

https://twitter.com/gowavethankyou/status/1170452173987074049?s=20

まとめ

打てる頭脳派キャッチャーかつ、この名前なので注目が集まりそうです。

 

コメント

スポンサーリンク