スポンサーリンク

尾花高夫の今は?秋田の明桜高校の野球部の総監督やアチーブメント!娘は尾花貴絵!

元巨人コーチの尾花さんを覚えていますか?今どうしているんだろうとふと思っていましたが、なんと高校野球の監督に就任していました。

YouTubeやってます。登録嬉しいです。

尾花高夫の今・現在は?秋田の強豪・明桜高校の総監督やアチーブメント指導者で娘は尾花 貴絵!

尾花高夫とは?

社会人野球を経て、投手としてヤクルトスワローズに入団。エースとしてプロ通算 112 勝を挙げる活躍をしました。

出身地 和歌山県伊都郡九度山町
生年月日 1957年8月7日(61歳)
身長体重 184 cm 90 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1977年 ドラフト4位
初出場 1978年4月22日
最終出場 1991年10月16日
選手歴 PL学園高等学校→新日本製鐵堺→ヤクルトスワローズ (1978 – 1991)
監督・コーチ歴 ロッテ→ヤクルト→ソフトバンク→ジャイアンツ
→横浜→ジャイアンツ

監督・コーチとして

指導者としては、横浜ベイスターズでは監督を経験します。

惜しくも監督としては優勝できませんでした。

投手コーチとしては日本屈指の有能コーチとなんJ版でも評価されており、読売ジャイアンツをはじめとする 3 球団で、リーグ優勝 9 回・日本一4回の快挙に貢献しています。

ソフトバンク(ダイエー)時代

1999年~2005年はソフトバンクに在籍。斉藤和巳や和田毅という有名投手を育てました。

この頃のソフトバンクのピッチャーはレジェンドですね。

無口で余分なことは一切言わないけれど、なぜこのプレーをしなければいけないか、なぜここに投げなければいけないかを、的確に伝えてくれた(斉藤和巳)

戦うための準備を厳しく教えてくれた(和田毅)

アナライジング・ベースボール(分析野球)

横浜監督1年目に『アナライジング・ベースボール(分析野球)』のスローガンを掲げ、詳細なデータで説得力を持たせた上で何をしなければならないかを徹底的に分析し、指導・采配を採るという采配方針を掲げていました。

特に「投手は四球を減らし、打者は四球を多く選ぶ」ことを選手に求めていたようです。

野村克也の自著「俺の苦言を聞け!」の中で、野村の影響でデータを駆使した細かい野球を標榜したと述べ、その野球知識と判断には狂いはなかったと誌しています。

一方で、言っていることは正しいが口が悪く、人を傷つけてしまう傾向があると、横浜監督としてうまくいかなかった理由をそのように述べています

それが下記の噂に?

菅野との確執?配置転換

アサヒ芸能さんの報道によると、2017年4月11日の広島戦で途中交代させられた菅野が聞こえるように尾花コーチの悪口を言っていると取り沙汰されていました。

「数日後、よみうりランドで室内練習を行っていた菅野は、ごく近くに尾花コーチがいるのを知っていながら、 聞こえるような大きな声で『いろんな考え方があるんですけど、僕は最後まで投げたかったです』と報道陣にブチまけたんです。 」

ま、菅野はよく週刊誌に扱われるので冗談だと思いますが。。

2017年オフに突然の配置転換

2017年10月に、球団は次のシーズンから尾花高夫1軍投手コーチを編成本部アドバイザー、村田善則1軍バッテリーコーチを戦略室スコアラーに、それぞれ配置転換すると発表しました。村田ヘッドらはそのまま残留したため、ファンからは不可解人事と言われていました。

娘はファッションモデルの尾花 貴絵

尾花 貴絵は、日本の女性ファッションモデル 、女優 、グラビアアイドルである。

オスカープロモーション所属です。大型芸能事務所ですね。すごいです。

芸能界の友人は、父が元プロ野球投手、なおかつ野球好きということで共通点の多い元AKB48の倉持明日とのことです。

尾花高夫の今・現在は?秋田の強豪・明桜高校の総監督やアチーブメント指導者

秋田の高校野球界の強豪・明桜の総監督兼投手コーチに元横浜(現DeNA)監督で、巨人では投手総合コーチも務めた尾花高夫氏が就任しています。

32年ぶりに決勝に進むなど大活躍ですね。

アチーブメント指導者

アチーブメントでも活躍されているようです。

まとめ

秋田県といえば金足農業ですが、明桜もなかなかの名門です。いつの間に巨人を退団していたのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク