スポンサーリンク



スポンサーリンク

中山礼都(ライト)の父!ドラフトの評価は?二軍成績!守備!三振!彼女!巨人ファン!坂本勇人

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャイアンツ

巨人・中山礼都の現在・今!ドラフトや評価は?!父や祖父! twitterは?彼女!巨人ファン!坂本勇人ファン

憧れは2000本安打を達成した坂本です。。 「自分の目標はチームの日本一に貢献するということ。それをまず第一に考えて、個人としてはトリプルスリーをずっと目標にしてきたので、そういったものを将来達成できるように。1年目から勝負していく」と意気込んでいます。

スポンサーリンク

巨人・中山礼都の評価や査定は?父!彼女!中京大中京高校時代のドラフト!坂本勇人

名前の礼都(らいと)には、「ライト(右翼手)にはいい選手がいる」と高橋由伸やイチローのような選手になるように願いが込められているというが、ポジションはショートである。

 
出身地愛知県名古屋市熱田区
生年月日2002年4月12日(19歳)
身長 体重180 cm 78 kg
選手情報
投球・打席右投左打
ポジション遊撃手
プロ入り2020年 ドラフト3位
年俸600万円(2021年)

二軍成績!

10/3日現在の成績です。3割を超えてきています。長打力がまだ足りない感もしますが、期待なのは間違いないですね。

打率試合打席打数安打二塁打三塁打本塁打塁打打点得点三振
.306431701604982061122324
四球死球犠打犠飛盗塁盗塁死併殺打出塁率長打率OPS得点圏失策
8110445.343.381.724.4057

ドラフトの評価は?三振が0

中山選手は2020年のドラフト選手で、体を大きく使ったスイングが魅力で、広角に長打が打てる走攻守三拍子揃った選手です。坂本勇人の大ファンです情報を追ってみましょう。

中山礼都選手は右に左にと広角に長打を打つことができるバッティングが持ち味となっています

動画を見ていただければ分かるのですが、内閣の難しいコースにしっかりと対応しているのがわかります。 https://youtu.be/SHwjvn_3oBo

そして外角のコースにも逆らわず打ち返す。

どのコースにも対応できているのでレベルの高い打撃のセンスを感じます。  

50メートル5秒9の俊足に加え、高校通算17発のパンチ力を兼ね備えた遊撃手です。三振が少ないことも魅力の一つとなっています。

公式戦通算成績
.458(118-54) 4本 52打点 0三振 11四球 14盗塁 OPS1.241

査定・評価は?

俊足強肩巧打型内野手です。打撃は中距離型となります。

ミート力はそこそこあり、パワーは普通たいぷですね。

高打率を残す巧打者。3,5,6番打者タイプ。

まさに坂本勇人系 足はそこそこ速く、肩は結構強いです。

スローイングはそこそこ良く、グラブ捌きは普通。

守備は?

【ドラフト2020巨人三位】中山礼都の打撃&走塁&守備まとめ

守備範囲はそこそこ広い。

プロ入りしたことを想定すると、バランス型の内野手という感じ。

走攻守全ての分野で高い能力を発揮してくれそうな選手。 順調に育てば長年レギュラーとして活躍できそう高校生遊撃手の中ではトップクラスの評価になりそう。

父親との関係

名前の礼都(らいと)には、「ライト(右翼手)にはいい選手がいる」と高橋由伸やイチローのような選手になるように父の願いが込められているというが、ポジションはショートである。

幼少から父・慎也さんとほぼ毎日行ってきた4種類のティー打撃の効果があったとお話をしています。

同じ左打者の阿部慎之助(現2軍監督)や高橋由伸らの打撃を参考に、自宅の3メートル四方ほどの庭で父が上げるボールをひたすらに打ち返した。

「(中学時代は)クラブチームの練習が終わってからもやってましたし、平日も学校が終わってから行っていました」と振り返っています。

祖父と父が共に中京大中京高校出身であり、中学時代から中京大中京に進学することを目標にしていました。

中京大中京高校時代は?

高校は中京大中京高校に進みます。 1年生夏からベンチ入りし、秋からはレギュラーとなりました。

1年生秋の県大会では、試合には敗れますが、決勝の東邦高校戦で本塁打を打ちます。 東海大会には、6番サードで出場しました。

 

初戦の静岡高校戦で2本の二塁打を打ち、3打点を挙げますが、準決勝で前佑囲斗擁する津田学園高校(三重)に敗れました。

 

2年生夏の県大会には、3番ショートで出場、5回戦の国府高校戦では先制のタイムリー3塁打を打ち、準々決勝の愛知産業大三河高校では本塁打を打ちます。

準決勝の誉高校戦では試合に敗れますが、2試合連続の本塁打と二塁打を打ちました。

なお、夏の県大会の打率は.667です。

中山礼都は2年生秋に明治神宮野球大会出場!

2年生秋は県大会で優勝し、東海大会に出場しますが、県大会での打率は.333で、夏に比べると調子を落としました。

そういうこともあり、好調だった2年生夏の愛知大会の映像を見直し、バットのグリップの位置を矯正したそうです。

準々決勝(初戦)の津商業高校(三重)戦で2安打3打点、「矯正してからは、いい感じで打てている。勢いをつかめた」と手ごたえを感じます。

準々決勝の藤枝明誠高校(静岡)戦では2本の二塁打を含む3安打6打点、決勝の県立岐阜商業高校戦でもタイムリーヒットを打ち、東海大会で優勝しました。

出場した明治神宮野球大会では、2回戦(初戦)の明徳義塾高校(高知)戦では、ヒットはありませんでしたが、四球を選び盗塁も決めます。

決勝の健大高崎高校(群馬)戦では、タイムリー三塁打を含む2安打を打ち、試合も勝ち、優勝を決めました。

彼女は?

素晴らしい野球センスの持ち主の中山選手は現在彼女はいるんでしょうか?

結論からいうと、彼女がいるなどの情報はありませんでした

しかし、学生なので彼女がいてもおかしくないですよね!

詳しく分かり次第この記事に記載したいと思います。

巨人ファンで坂本ファン

名古屋市出身だが、小3の時に東京ドームで巨人戦を観戦し、遊撃手・坂本勇人の虜でした。

それ以来の坂本ファン。

自宅の部屋には、その時買ってもらった坂本のユニホームやタオルなどのグッズが今も飾ってあるという。

「巨人が好きで、坂本さんを見て育ってきた。(指名されて)まずは坂本さんのことを思い浮かべました。坂本さんは打てるショートとして憧れの存在。バッティングもすごいし、内野のさばき方も超一流。参考にさせてもらい、追いつき、追い越せるように頑張りたい」。

早くも弟子入りを志願した。

【ドラフト】巨人3位はショートのライト!中山礼都(らいと)「坂本さんに追いついて、追い越したい」
 巨人がドラフト3位で中京大中京高・中山礼都選手(18)を指名した。

まとめ

坂本勇人がショートをやめるころにレギュラーになるのでしょおうか。

コメント

スポンサーリンク