スポンサーリンク



スポンサーリンク

松原聖弥の年俸・年収!2021彼女!足が速い!50m走!肩が強い!仙台育英高校時代!結婚?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャイアンツ

松原聖弥の年俸・年収!2021彼女!足が速い!50m走1肩が強い!仙台育英高校では?!結婚?松原秀樹

松原聖弥が支配下登録されることになりました。

二軍戦三軍戦とも多く出ており、3割近い打率を誇るアベレージヒッターでパンチ力もあり足も速く、守備範囲も広いのが魅力的です。 

スポンサーリンク

巨人・松原聖弥の年俸・年収!2021彼女!足が速い!肩が強い!仙台育英高校では?!結婚?父は松原秀樹!

俊足と堅実な守備、パンチ力のある打撃が特徴で、ベースランニングのタイムは1軍で活躍中の重信選手に匹敵すると言われています。

出身地 大阪府大阪市

生年月日 1995年1月26日(23歳)

身長 173 cm 体重  73 kg

選手情報 投球・打席右投左打

ポジション 外野手

プロ入り 2016年 育成選手ドラフト5位

松原聖弥の年俸・年収は2021

松原聖弥が推定年俸1600万円増で契約しています。3倍強となる2200万円でサインした。

年俸(推定)チーム背番号
2020年600万円読売ジャイアンツ59
2019年560万円読売ジャイアンツ59
2018年420万円読売ジャイアンツ59
2018年420万円読売ジャイアンツ009
2017年240万円読売ジャイアンツ009

 

足が早い!50m走

松原聖弥 盗塁 日米野球

50m走で5.8秒の記録を持つ俊足、原辰徳監督に「天才的」と言わしめた打撃センスが武器です。

日米野球でなんとランニングホームラン

巨人は3回裏の攻撃時のスコアが7-0と、7点を追う展開でした。 3回裏に1点を返して7-1とするも依然苦しい点差です。 起きたのは7-1のまま迎えた4回裏のことでした 

打球は左中間の際どい位置に飛び、相手守備の左翼手と中堅手がお見合いする形になり、ボールは地面を転々と転がり、らんにんぐほーむらんとなりました。

[ad]

松原聖弥は肩が強い!守備範囲も広い

巨人 松原 聖弥『すげぇ守り 2つ!』vs 阪神 2020年10月3日 甲子園球場

守備の旨さは丸をこえているかもしれませんね。 

仙台育英高校では補欠?

甲子園の名門である仙台育英出身ですが、目立った実績はありませんでした。2年秋にメンバー入りを果たすも県8強に留まり、3年春夏の大会をいずれもベンチ外で過ごしています。

2年春に5シーズンぶり2度目のリーグVを達成し、5番・ライトでベストナインのタイトルを獲得します。4年春まで、リーグ戦まで5シーズン連続で2部ベストナイン(外野手)を受賞します。ライト、レフトでの起用を経て中堅手レギュラーとして攻守両面でチームを牽引しました。

2016年のドラフト会議において読売ジャイアンツから育成選手5巡目指名されました。

高校時代は?仙台育英時代は?駅伝の選手まで

秋季大会は二塁手で出場するも準々決勝で敗退。チームは3年生の夏に第94回全国高等学校野球選手権大会に出場したが、ベンチ入りを果たせませんでした。 仙台育英時代は1学年後輩に上林誠知、熊谷敬宥、馬場皐輔が在籍してています。 高校時代は打撃が良かったが当時内野で仙台育英のショートベンチ争いで阪神の熊谷はレギュラーだったもののベンチとなり、助っ人として陸上部の駅伝部門に転部しました。

[ad]

松原聖弥の彼女・結婚は?

松原選手の彼女の情報については特に情報はありませんでした。

まだ24歳と若い選手ではあるので、これから活躍をしていくうちに

いい女性と出会ってほしいですね。

ちなみに、好きなタイプは桐谷美玲さんだそうです。

松原選手の彼女の情報については情報が出たら追記しますね。

父親!松原秀樹

松原聖弥選手の父親ですが、名前は秀樹さんというそうです。父親の松原秀樹さんは販促クラウドサービス会社の「SPinno」の社長をしているそうです。

社長ということなので、かなり優秀な方なのでしょうね。松原秀樹さんは1964年生まれということなので、現在56歳ですね。56の若さで社長というのもすごいですね。

会社の公式HPを見ると1985年 貿易商社に入社し、その後、中国でビジネスをしていたそうです。それから1998年7月にアルテックというSPメーカーをい個人創業し、それから2001年 有限会社アルテックを設立したそうです。

まとめ

今までで育成で活躍した外野手は、松本哲也しかいません。ただ、松本氏がブレイクしたときには巨人は若手にチャレンジさせる土壌が整っていました。今年の巨人もそうです。

走攻守で練習試合・オープン戦で活躍し、第2の松本哲也になってほしいですね。

 

 

コメント

スポンサーリンク