小林誠司のライバルといえば炭谷でなく阪神梅野!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライバル球団の阪神と巨人であり、正捕手の梅野隆太郎と小林誠司との比較や論争が過去話題ありましたが2人の関係はどんなものなのでしょうか。

小林誠司・梅野隆太郎とは?

何かと比較されがちですが、2人は共通点がたくさんあります。

小林誠司とは

球界ナンバーワンキャッチャー

出身地 大阪府堺市南区
生年月日 1989年6月7日
身長体重 178 cm 83 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2013年 ドラフト1位
初出場 2014年3月28日
年俸 6,000万円(2019年)
経歴 広陵高等学校→同志社大学→日本生命→読売ジャイアンツ (2014 – )

梅野隆太郎

ラミレスが12球団でナンバーワンキャッチャーと評す。心が優しいと噂です。

出身地 福岡県那珂川市
生年月日 1991年6月17日
身長 173 cm
体重 77 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2013年 ドラフト4位
初出場 2014年3月28日
年俸 5,000万円(2019年)
経歴 福岡工業大学附属城東高等学校→福岡大学

小林と梅野の関係は?

今でこそ小林のライバルは炭谷と言う風潮になっていますが(異論は認める)、2年ぐらい前は論争なんてものがありました。

「誠司さん」「梅ちゃん」

お互いは「梅ちゃん」「誠司さん」と呼んでいる模様。コバギャルの間で小林の事を「誠司」と呼んでいるとポイントが高いらしいです(笑)

小林「梅ちゃん、どうしてる?」
梅野「誠司さん、また打ってましたね。誠司さんと自分は、立場的に似ているところがあると思うんです。だからということではないんですけど、気にはなりますね」

大学時代からの付き合い

小林誠司と梅野は二学年差違いですが、大学から交流がありました。

2011年に福岡大2年の梅野は同志社大との練習試合に臨むため、京都府京田辺市の同志社大グラウンドに向かいました。そこで待ち受けていたのは、大学球界ナンバーワン捕手との呼び声高かった主将・小林でした。

梅野「覚えていますよ。坂を上ったところにグラウンドがあってね」

梅野「大学時代からお世話になって刺激を与えてもらえる存在。」

小林は梅野にLINEを送る

梅野隆太郎がケガをすると小林からLINEが送られてくるそうです。

「誠司さんと初めて会ったときの印象は、めちゃくちゃ肩強いなあ!でした。それにカッコイイ。しかも本当に優しい方なんです。シーズン中、僕が試合に出ていない日が続くとLINEで『ケガでもした?』って連絡が入ります。」(2017年12月10日 週刊ベースボール 阪神・梅野隆太郎の証言)

ドラフト同期

2013年度ドラフト会議。梅野は4位で阪神に、小林は日本生命を経て1位で巨人に入団しました。

1年目は、梅野がチーム捕手最多の92試合に出場。小林も、開幕戦でマスクをかぶるなど63試合に出場した。

論争もある

人気球団所属、加入年度、年齢も2つ違いということで何かと比較されがちです。

DELTAの評価2018年は?

調査機関のDELTAによると、コースをストライクにする「フレーミング」の技術は全捕手中小林が1位でした。2にんとも上位ですね。

UZR
梅野隆太郎 3.0 (3位)
小林誠司 2.3  (5位)

フレーミング技術
小林誠司 12.6 (1位)
梅野隆太郎 9.5 (2位)

総合
小林誠司 71点(1位)
梅野隆太郎 56点(2位)

数字から見たプロ野球。セイバーメトリクス的視点から見るためのデータを提供します。印象と違う意外な数字や、その数字から読み解くコラムなどを紹介します。

ゴールデングラブ賞

守備の評価は2人共髙い

小林誠司 1回 2017年
梅野隆太郎 1回 2018年

オールスター

人気度も髙い

小林誠司 2回 2017年、2018年
梅野隆太郎 1回 2018年

リス度

梅野は顔がリスみたいでかわいい、小林は公式マスコットがリスなのでどちらもひきわけ。

まとめ

フォロワーさんが「2人の関係がいい」といっていましたがまさにそのとおり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク