菊田拡和の現在?ドラフト評価!中学!高校時代!常総学院!巨人は茨城出身が多い!

ジャイアンツ
この記事は約5分で読めます。

巨人のドラフト3位に 菊田拡和を指名しました。常総学院卒業です。「茨城のバレンティン」の異名をとる右の長距離砲。1メートル82、90キロの恵まれた体格から繰り出す豪快なスイングで高校通算58本塁打まで積み上げた。

ジャイアンツに常総学院卒業生ということで、茨城では話題になってていますね。

常総学院といえば、仁志敏久であり、茨城侍ジャパンU12の監督をしておりますが、常総学院での木内監督との教えが監督として色々と経験に生きたとはなしています。

巨人・菊田拡和の現在?ドラフト評価!中学!高校時代!常総学院!今!茨城出身巨人選手

パワーが魅力の右の大砲。 恵まれた体格から繰り出す打球は破壊力抜群です。

打撃フォームには柔らかさもあり、パワーだけではなく高い打撃センスを感じる。 守備面でもまずまずの動きを見せている。

2001年(平13)7月23日生まれ、

茨城県土浦市出身18歳

1メートル82、90キロ

右投げ右打ち。

高校通算58発を誇る、右のスラッガーです。

片手ですくって逆方向へ持っていく規格外のパワーを誇ります。 2年秋まで変化球が弱点だったが、体幹を鍛え課題を克服した。 元は三塁手で外野転向の日が浅いようですね。

 

現在・今は?

 

ポジションはLF/1Bと3Bも多少をおこなっています。

菊田は「3年目でもう結果も求められてくる時期。そこに応えられるように」と話しています。

昨季は2軍で1年目の打率1割9分9厘を大きく更新する2割7分1厘をマークするも、本塁打は3発にとどまり「とりあえず(2軍で)15本は打ちたい。」とのことでした。

常総学院のバレンティンですからね。

3軍では完全に無双しています。2軍でもうちょっとHRが増えるといいんだけど、キャリア通じて三振は少なくて成績も2年間を通じて確実に伸びてるのがわかります。典型的な打撃専門なタイプだから、今年の3軍成績に近いものを来年2軍でも残してほしいね

常総学院高校時代は?ドラフトの評価

原監督は「岡本とか、若い連中たちと絡ませたらいいチームになるんじゃないかな」と話し、「和真に勝るとも劣らない」と評価していた。

高校通算58発を放ち、目標は岡本和真です。

 

常総学院高等学校時代

土浦市立土浦第二中学校では取手ファイトクラブに所属し全国大会に出場。 常総学院高等学校では1年夏からベンチ入りし、2年夏の県大会は3番に座り準優勝。

自身初の甲子園出場を目指した今夏は茨城大会準々決勝で常磐大高に5―6の惜敗してしまいます。

5回に左翼スタンドへ一時リードを広げる2ランを放ったが、後半に逆転を許しました。

4試合で記録した3安打は本塁打2本に二塁打1本とすべて長打でした。持ち味は発揮したが、プロでは確率を上げるフルスイングを目指すでしょう。

山川穂高の打撃フォームを研究

落ちる球など変化球に弱い部分があったため、西武・山川の打撃フォームを動画で研究したそうです。

加えて筋力トレーニングと水泳にも取り組み肉体改造に成功し、今年3月の以降だけで20本以上の本塁打を量産しました。

スタイルは?守備は?

右中間へ場外弾を打てる圧倒的なパワーを持ったスラッガーです。

球を読むのが上手く、一打席ごとにスイング軌道を修正できます。また強肩で、外野手以外では一塁・三塁もこなせる。

巨人は茨城出身が多い!

 

昨年は茨城出身の巨人ドラフト一位高橋 優貴 ひたちなか市出身

東北では有名な選手だったそうです。吉田輝星さんが進学するかどうかまよった八戸学院大学出身ですが、地元は茨城県ひたちなか市だそうです。

昨年巨人ドラフト二位高橋 優貴 明秀学園日立

ドラフト1位の高橋さんと一緒で茨城県に所縁がありますね。大阪府出身で大阪桐蔭高校のキャプテン中川さんとは二遊間を組んでいました

http://yoshilover.com/dora2masuda2018/

その他茨城県出身のジャイアンツ選手は

広澤克実

ヤクルトや阪神で活躍した広澤克実ですが、巨人のイメージにも在籍していましたね。長嶋監督がヤクルトから強奪したイメージもありますがね。

http://yoshilover.com/post-5232/

デーブ大久保

事件やスキャンダルに事欠かないトラブルメーカーでもあったデーブ大久保ですが、茨城県大洗出身です。

阪神の井川と同じ地元ですよね。

http://yoshilover.com/post-4449/

東野峻

最近タバコで話題になりましたが、東野選手もそうですよね。

http://yoshilover.com/post-4496/

その他

鴨志田さんも茨城出身でしたね。

 

まとめ

常総学院のバレンティン楽しみですね。

 

 

コメント

error:Content is protected !!