スポンサーリンク



スポンサーリンク

原辰徳の息子・子供の嘉宏の現在?レストラン経営者!若い頃はジャニーズと仲良し!学歴!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャイアンツ

原辰徳の息子・子供の嘉宏の現在?レストラン経営者!若い頃はジャニーズと仲良し!学歴!

菅野は巨人の立派なエースとなりましたが、子供は何をしているのでしょうか。原一族の血を引く限り野球センスは抜群だと思いますが。嘉宏さんといいます。

スポンサーリンク

巨人・原辰徳監督の息子の嘉宏の現在!レストラン経営者!若い頃はアイドル赤西仁や沢尻エリカと仲良し!

出身地:福岡県大牟田市生まれ、神奈川県育ち

生年月日:1958年7月22日

身長:181cm

出身高校:東海大学付属相模高等学校

最終学歴:東海大学

現役期間:1981年〜1995年

監督・コーチ期間:1999〜2003、2006〜2015

幼稚園からエスカレーター式に慶應大学まで進学したものの、4年で卒業できず、留年を繰り返したようです。息子も幼少時から野球をやっていたようですが、巨人の4番を務めた原監督の血を受け継がなかったらしく、途中で挫折しまったそうです。

原辰徳監督の息子の嘉宏はフジテレビ入社?

大学を中退後にしばらくニート生活を送っていた原嘉宏さんを見兼ねてフジテレビに入社させようとしましたが、断られてしまったこともあったようです。その後の原嘉宏さんの詳しい経歴をまとめてみました。

原辰徳の息子・嘉宏のプロフィールは?

・愛称:なし
・本名:原嘉宏 (はら よしひろ)
・生年月日:1988年3月25日
・年齢:31歳
・出身地:東京都
・血液型:AB型
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:飲食店経営者
・事務所:なし
・所属グループ:なし

原辰徳監督の息子の嘉宏は現在・今!レストラン経営

AKB運営会社のAKSで勤務

AKB運営会社のAKSで勤務していた経歴を持っているようです。

AKSは秋元康氏、窪田康志氏、芝幸太郎氏の頭文字を取って付けられたプロダクション名で、芸能プロダクション経営や音楽・映像ソフトの企画や販売などを幅広く手掛けています。原嘉宏さんはこの会社で勤務を始めたようですが、無断遅刻や無断欠勤などを繰り返したことにより、クビになっているのです。

株式会社MAMIRO取締役としての経歴

原嘉宏さんはASKをクビになったあと、自身の仲間たちと共にワインの輸入などを手掛ける会社「株式会社MAMIRO」を起業し、取締役となりました。

しかしこの会社は父親である原辰徳さんが「息子に自立して欲しい」との気持ちから起業資金を出資したとも言われています。

スポンサーリンク

若い頃は赤西仁と仲良かった!

赤西仁さんは原嘉宏さんと同様六本木界隈で派手に飲み歩いているとの情報もあり、交友関係の広い2人が繋がっているのも不思議ではありません。

2001年に結成されたKAT-TUNのメンバーに選ばれました。その後出演したドラマ「ごくせん」でブレイクしますが、2006年10月12日にアメリカへ語学留学するために芸能活動を休止しました。

その後帰国し芸能活動の再開を発表しますが、方向性の違いから、所属していたKAT-TUNを脱退することを発表し、また2014年2月28日には所属していたジャニーズ事務所を退所しています。現在は事務所に所属することなく、個人で音楽活動をしています。

原嘉宏さんと赤西仁さんの関係を追ってみました。

原嘉宏さんは赤西仁さんを筆頭に集まったグループ「赤西軍団」の一員と言われています。赤西軍団とはジャニーズ事務所の錦戸亮さんや山下智久さん、俳優の城田優さんなどの人気タレントが集まる集団です。

ジャニーズの赤西仁率いる軍団の一員で、六本木では知らぬ者はいないと言われています。

下記のように記事がありプロ野球監督の息子で話題になる。落合の息子では?

その人脈は男友達では、会社代表を務める青年実業家たち、プロ野球元監督やカリスマ大実業家のドラ息子らの他、人気ロックバンドのメンバーといった音楽関係者たち。
女友達では、共にクラブやフェス好きで仲良しの元有名アイドルSや、同じくパーティー友達の人気女優Nなども、高部が供述した友人の名前として漏れ伝わっている。

レストラン経営!麻布十番 嘉MAMIROを経営!

ここでオーナーをやっている店とのことです。

麻布十番 嘉YOSHI (麻布十番/割烹・小料理)
★★★☆☆3.59 ■麻布十番 嘉 ■予算(夜):¥10,000~¥14,999

お店が回転した日の華が多く、芸能人の名前もすごいですよね。

まさに巨人の四番で監督であった息子を証明しています。

ジャイアンツファンの方の接待にお薦めです!

まとめ

色々と悪い噂を聞くこともありますが、超有名人の息子でいとこが日本のエースですからね。少しばかりは大げさに書かれることもあるかと思いますが、野球選手にはなれませんでしたがビジネスでの成功は祈るばかりです。

コメント

スポンサーリンク