スポンサーリンク

巨人・読売ジャイアンツドラフト評価2019!結果!隠し玉!

読売ジャイアンツ(巨人)の2019年のドラフト結果がでましたね。ご紹介です。

まとめ一覧!評価!隠し玉です。

ドラフト1位指名で、青森山田高・堀田賢慎投手の交渉権を獲得した。巨人は6人を指名し、うち5人は高校生でした。

原監督は下記のコメントをのこしています。

「バランスの良いドラフトができた。もう95点くらいじゃないでしょうか。バランスというか、流れというのがドラフトにはありますしね。そういう点では良かったと思います」

YouTubeやってます。登録嬉しいです。

巨人のドラフト2019結果!まとめ一覧!隠し玉は誰?!

ドラフト一位は?

堀田賢慎

花巻北中から「県外に進学した方が成長できると思った」と青森山田へ入学します。
入学時は体重64キロだったが寝る前に餅を食べる食トレなどで増量し、まだまだ成長過程です。
昨秋八戸学院光星に1-17で敗戦した悔しさ胸に一冬で成長しました。

詳しくはこちら

ドラフト二位は?

太田龍

豪快なフォームから威力のあるストレートで押していく大型右腕。 素材の良さは見事。まだ波があるものの、徐々に安定感が出てきた。 昨年の都市対抗で若獅子賞 2016九州四天王 最後の一角(Bs山本/Ys梅野/T浜地)

ドラフト三位は?

菊田拡和

外野手(茨城・常総学院)です。高校通算58本塁打の「常総のバレンティン」。

今夏茨城大会8強。取手ファイトクラブ出身です。

ドラフト四位は?

井上温大

井上温大が巨人からのドラフト4位指名をうけました。1メートル75と決して大柄ではないが、フォームのバランスなど安定感は抜群の左腕です。

ドラフト五位は?山瀬 慎之助

山瀬慎之助

巨人でドラフト5位で指名された山瀬 慎之助の評価・評判です。星稜高校出身であり、捕手です。バッティングはどうだったのでしょうか。名前から阿部慎之助の後継者になれるでしょうか。

幼少時から阿部グッズを愛用し、マスクを上げる角度もマネしてきたそうです。間違いなくバズーカ、弾丸としか言いようのないセカスロを繰り出す爆肩捕手です。

評価や隠し玉は?

右ピッチャー2人、左ピッチャー1人。右と左の結構なパワーヒッター。キャッチャー一人とバランスがよいのではないでしょうか。キャンプが楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク